小田和正、キリンジを歌う

b0104718_15201989.jpg

今ごろ小田和正の「クリスマスの約束」(25日深夜放送)を見ているのだが、なんと、小田和正が松たか子とJUJUを従えてキリンジの「エイリアンズ」をカバーしているではないか。

小田いわく、「いやー、この曲にはハマりました。これを聴いてると、よく車で通る埼玉郊外の景色が浮かんでくる」のだと。それにしても、鳥肌もののカバーだった。声似てるし。

しかし、会場を埋め尽くした小田和正ファンの大半は、この日初めてこの曲を聴くというひとたちだったのだろう。他の歌では一緒に口ずさんでいたようなひとたちが一様にぽかんとしている。前から思っていることだが、小田和正ファンという人種と自分とは一生接点がないんだろうな。

今回の「クリ約」は、ここ数年定番化していた大人数によるメドレーを封印して、比較的少人数のゲストとともにしっぽり、というスタイル。松・JUJUとは他にも大貫妙子の「夏に恋する女たち」のカバーも。アレンジは坂本龍一が手掛けた原曲とほぼ同じ、というのも良かった。

この曲も、客ぽかんだった。

音楽ファンなんじゃなくて、小田和正ファンということなんだろうな、きっと。


[PR]
by sakurais3 | 2012-12-27 15:14

ライター・さくらい伸のバッド・チューニングな日々  Twitter saku03_(さくらい伸)


by sakurais3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31