さよならの国



セプテンバーといえば、「Do You Remember…」じゃなくてこっちでしょう。
竹内まりやによれば、9月はさよならの国、らしい。

昨日はとある著名人にインタビューをし、その原稿の締め切りが6日といわれていたのだが、明日から3日間、青森・下北半島へ取材に行かねばならず、ということは今日しか書く時間がないので大急ぎで仕上げてメール。明日は4時半の地獄起き。

あたらしいデジカメを買ったので、旅先でそれを使えるのが密かな楽しみといえば楽しみ。下北半島といえば恐山だが、今回はそっち方面にはいかず、大間でマグロ釣ったり(嘘。釣りあげられるのを見たり)、イカ釣り船でイカを釣ったり(これはほんとう)、海鮮丼を食らったりと、まあ十分旅行気分といえばそうなのだが、やはり仕事で行くのと遊びで行くのとでは精神的にはまるで異なる。「いいですねえ、羨ましいっすねえ」などと無責任にいわれることも多いのだが、結構たいへんなんですよ、実際のところ。

というわけで、もう寝ます。レコーダーは淡々と録画をこなしているはずだが、見る時間だけが、ない。「平清盛」なんて5週分くらいほったらかし。清盛が50歳になったと風の噂で知るくらいだから、まったく酷いもんだ。
by sakurais3 | 2012-09-04 22:35

ライター・さくらい伸のバッド・チューニングな日々  Twitter saku03_(さくらい伸)


by sakurais3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31