人気ブログランキング |

ゲゲゲの女房

b0104718_14202764.jpg

NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」が今日から始まった。

ずっと前から疑問に思っていたのだ。なぜNHKの朝ドラは女の子の成長物語しかやらないのか、と。

「朝ドラはそういうものと決まっておる」と決めつける、思考が硬直化したお偉いさんたちが多いのだろうなぁと想像していたのだが、このたび「龍馬伝」によって大河が大きく変わったように、朝ドラも変わらねばならないと気づいたのだろうか(これもずっと疑問に思っていたことだが、従来の大河はセットや役者の衣装、メイクが綺麗すぎるし室内の照明も明るすぎる。「龍馬伝」の「汚し」は多少やり過ぎの感はあるものの、自然光に近いライティング共々、リアリティ重視の画面は画期的だ)。

「ゲゲゲ〜」は、松下奈緒演じる水木しげるの女房がとりあえずの主人公とはいえ、水木を演じる向井理とのダブル主演による「夫婦の物語」ということになるのだろうし、なにより「少女がさまざまな困難を乗り越えて、恋や仕事、人とのふれあいを通して成長する」という、まるでケチをつけようのない設定でありながら見る者の多くを「どーでもええわ」な気分にさせる従来の朝ドラとは一線を画す展開になりそうなので、ちょっと期待が持てる。

朝っぱらから20歳そこそこの女の子が仕事や恋に悩む姿を目を細めて見守る国民ってのも、なんだか異常だと思うのだ。
by sakurais3 | 2010-03-29 14:20

ライター・さくらい伸のバッド・チューニングな日々  Twitter saku03_(さくらい伸)


by sakurais3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30