うたをさがして

いま出ている「ブルータス」本の特集号をパラパラやっていたら、曽我部恵一の新連載コラムが目に止まった。

「うたをさがして」と題した新譜紹介のコーナーらしいのだが、連載初回は清水ミチコの新譜を取り上げつつ、赤塚不二夫やらタモリやらのギャグアルバムについて言及する(むしろこちらがメインか)構成で、「こうしたアルバムはイヤホンやヘッドホンではなく質のいいオーディオで鳴らすべき。ジャズと同様に」という論旨に、ぽんと膝を打つ。ipod+ヘッドホンにふさわしくない音源というものは、確かにあるのだ。ジャズのように。

たんなる新譜紹介に留まらないメッセージ性の高いコラム。今後の展開が楽しみだ。
by sakurais3 | 2009-12-19 19:56

ライター・さくらい伸のバッド・チューニングな日々  Twitter saku03_(さくらい伸)


by sakurais3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31