人気ブログランキング |

2016

オリンピックは、
けっきょくリオ。
AV女優のRioぢゃないぞ。

まぁ、オリンピックだのという
国家的一大イベントは、
それにかこつけて
都市のインフラ整備などがざっくり行える
というのが最大のメリットなのだからして、
もう十分に都市機能が整備されているトーキョーで開催する
必然性はないだろうなと、
かなり以前から考えてきた人間としては、
リオに決まってよかったんじゃないかと率直におもっている。

ただし、これまでトーキョーが招致のために使った予算を考えると、
それが一瞬にして水の泡という結果になったことについて、
だれがどう責任をとるのか、という問題は残る。
都知事は東京オリンピックの実現を公約に掲げていたわけだし。
都庁で売ってた招致グッズなんて完全にゴミと化すわけだし。

しかし、コンペティションとはそもそもそういうものだ、
という話もあるし、賭けにはかならずリスクが伴うのも事実。
グッズがゴミになるのは他の落選国も同じだ。

今回のIOC総会の様子を見ていて、
「オバマは演説の名手だとか言われているけれど、
実際にはさほど内容はなく、
もっともらしい口調でしゃべっているだけだな」とか、
「鳩山はもともとオリンピック招致には反対していたが、
国連でぶちあげた例のCO2マイナス25%宣言を強調する場として、
ある意味自分のプレゼンの場に利用したんだな」とか、
「日本がこれから世界に誇れる分野は
エコしかないことが証明されちゃったな」とか、
「リオの応援に来たサッカーの王様ペレはハナ肇に似てるな」とか、
さまざまな発見があったことは収穫だった。

とはいえ、ここでトーキョーが提示したコンパクトシティ、
エコシティのグランドデザインは、
10年後、20年後の世界の変化を考えたとき、
とても意味のあるものだとはおもう。

それにしても、
妙に芝居がかった口調の
「15歳の体操少女」って何だったんだ一体…。
by sakurais3 | 2009-10-03 15:59 | 雑記

ライター・さくらい伸のバッド・チューニングな日々  Twitter saku03_(さくらい伸)


by sakurais3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30