人気ブログランキング |

ファッションのことなど

Tシャツ+ショーパンの季節を過ぎ
重ね着の秋

べつに ファッションについて何かを熱く語るほど
こだわりがあるわけでも 予算を投入しているわけでもないけど
気に入らない格好で1日過ごすのは落ち着かない
という程度には 着るものや持ち物に
関心はあるとおもう

就職してお金が自由に使えるようになったとき
あこがれだったコム・デ・ギャルソンのスーツやシャツを
買いまくった経験もある
高円寺に住んでいたころは 古着にもハマッていたし
14、5年年前のスニーカーブームのころは
限定アイテムを買いあさっていたりもした

それなりの変遷を経て
いまはもう着るものにお金をつぎ込むことはなくなり
無印良品や古着やノーブランドと過去に買ったアイテムを
MIXさせているような状態なのだけれど
ファッションに興味がなくなったかといえば
いまでもぜんぜんあります

ファッション誌は頻繁にチェックするし
ファッションビルをウインドーショッピングすることも多い

でも ほとんど買わない(笑)

そのかわり 一度買ったら 何年でもとことん着倒すし
買って失敗することは まずありません

逆にいうと 何年も着倒せないとおもわれるものは
最初から買わない
というスタンスになってしまいました

ようするに
服飾業に従事する方から
いちばん嫌われるタイプの人間です(笑)

そのような人間にもかかわらず
「さくらいさんっておしゃれですよね」などと
ときどきひとにいわれることもあるから
世の中わからない

流行のアイテムを身に付けているわけでもなく
高価なブランドもので固めているわけでもなく

それでも もしおしゃれに見えるのだとすれば
おそらくそれは「着こなし」って話になるんでしょうね

ようは
何を着るのかではなく
どう着るのか

せっかく高価なブランドものを着ているのに
ぜんぜんおしゃれに見えないひとってのも
けっこういたりします

だいたい高そうな服を着ているのにおしゃれに見えないひとは
サイズが合っていないことが多いみたいです

サイズの合っていない高価な服より
サイズの合っている低価格の服のほうが
(ものにもよりますが)
絶対似合っているはずだし おしゃれに見えます

そもそも色調や素材感に注意して組み合わせ
かつ 自分の体型を考慮したサイズ選びをしていれば
そんなに変なことにはならないはずなんですけどね

そこに
なんとなく「今っぽい匂い」がすれば
それでもう十分

ということで
最近入手したアイテムを
ちょっと紹介してみます


まず
この夏 ディッキーズのショートパンツと組み合わせて
大活躍したユニクロのサックスブルーのディパック
b0104718_15121868.jpg

セール価格で1200円程度だったはず
ポケットの上に マックの「バラ色化計画」のキャンペーンでもらった
どピンクの缶バッチをつけています
というか このどピンクの缶バッチをつけたくて
サックスブルーのバッグを買ったといったほうが正しい
バッチでカスタムする前提なので
チープなバッグでも気にしない

でも このバッグは使い勝手はとてもいい
軽く 溌水性もあるし 中の仕切りも充実

ノースフェイスなどのアウトドア系バッグでおなじみの
いわゆるブタ鼻と呼ばれる紐通しが
今っぽい

派手色ディパック+ショートパンツ+ヘッドフォン
というP0Pないでたちが 今年の夏の定番スタイルでした

これは
知人のテキスタルデザイナーからいただいた
「板じめ」という手法による本藍染めのストールのサンプル
代官山の「OKURA」では 
2万ウン千円で売られているものらしい
b0104718_15131993.jpg

サンプルのため 実物よりも短かめなんだけど
かえってそれが手ぬぐい的でいい

ふだんあまりストールはしないけど
お気に入りのデニムのカバーオールジャケットにでも
合わせてみようかなと
でも 中尾彬にならないように注意しないと(笑)

これは
いちばん最近買った
シャンブレーのシャツ
b0104718_1516146.jpg

ダンガリーではなく もっと薄手の
いわゆるシャンブレーシャツがほしくて
打ち合わせ帰りに覗いた店で購入
3000円くらいでした

前面のボタンの裏側や
胸ポケットの内側
袖をロールアップしてボタンで留める部分などに
ギンガムチェックをあしらっているところがかわいい

無骨なワーク系シャンブレーシャツが
このひとひねりで ぐっと上品になります

これを
レッドウイングのスウェードのブーツに合わせれば
完璧です
by sakurais3 | 2009-09-08 15:30 | 雑記

ライター・さくらい伸のバッド・チューニングな日々  Twitter saku03_(さくらい伸)


by sakurais3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30